LUCU♥GEL

Menu

Q&A よくあるご質問

Q1.サンディングは必要ですか?
A.ルクジェルはノンサンディングタイプのソークオフジェルです。プライマーも使用いたしません。ベースジェル塗布前の拭き上げはダストや水分油分をしっかり除去するためにも確実に行ってください。また、爪タイプやダメージレベルに合わせた施術をすることをお勧めします。
Q2.ジェルがすぐに取れてしまうお客様にはどうすれば良いでしょうか?
A.取れやすい方には密着力の高いQ-1stベースをお勧めします。ルクジェルベースジェルを使用の場合は塗布の方法を1.5塗りにする。もしくは、ベースの塗布後ビルディングトップを1層はさむ方法がございます。
Q3.根本やサイドからよく取れます。
A.プレパレーション(特にルースキューティクルの除去)をしっかり行い 油分水分をよく取り除いてください。
Q4.カラージェルの塗布の際に縮みました。
A.ルクジェルのベースジェルをお使いいただいてますでしょうか?他のブランド製品との混合使用ではルクジェルが持ち合わせる機能を発揮できません。ベース・カラージェル・トップジェル・溶剤の全てをルクジェルシリーズにてご使用ください。
Q5.ジェルの塗布時にクレーター(穴があく、むら)になります。(硬化前)
A.塗布前の水分・油分除去がしっかり確実にできていないことが考えられます。ワイプスにルクジェル クレンザーを含ませ、爪ごとにワイプスの拭き上げ面をずらして 正確に拭きます。ジェルクレンザーが揮発した場合は必ずその都度足してください。ワイプスの角を使ってキューティクル側やサイドもしっかり拭いてください。またジェルの量が少なすぎることも考えられます。筆圧を均等に、適量を塗布しましょう。
Q6.ルクジェルはアセトンでもオフできますか?
A.アセトンでもオフできます。専用のルクジェルリムーバーはホホバオイル、ローヤルゼリーエキス(エモリエント成分)配合で爪や皮膚に優しくジェルをオフするように開発いたしました。適量を出しやすい容器ノズルで使いやすい設計です。
Q7.トップが曇ります。
A. LEDライトまたはUVライトの光が規定時間あたっていないことが考えられます。ライトの光が垂直に照射されるように手の入れ方を注意してください。UVライトの場合はバルブの寿命などによる出力不足が考えられます。バルブの交換時期を確認してください。また未硬化ジェルの拭き取り方が正確でないことも考えられます。やや圧をかけ、しっかり拭き取りましょう。また、装着時には問題なくて数日してから曇る方は表面に何かが付着していることも考えられます。表面をクレンザーなどで拭きとってみてください。
Q8.カラージェルは必ず2度塗布ですか?
A.一度の塗布でも発色の良いジェルになっております。お好みで一度の塗布、二度の塗布の違いをお楽しみください。
Q9.ベース・トップジェルが硬化しませんでした。
A.ライトの光が爪に照射されていないことも考えられます。ライトの光が爪に直接、また垂直に当たるような位置に手を入れてください。
Q10.カラージェルが硬化しませんでした。
A.硬化時間は適正でしょうか。カラージェルは色味が濃いほど、硬化時間がかかります。また塗布量を薄めにして数回に分けて硬化することも有効です。
Q11.カラージェルを使用する際は撹拌は必要ですか?
A.撹拌は必要です。最後まで同じ色味・テクスチャーで使い切っていただくためにも撹拌してください。撹拌せずに使用いたしますと色の濃度に違いが出たり、硬化不良の可能性があります。特にラメやパールの入っているカラーはしっかりと撹拌をして使用してください。なお、A02シリーズは撹拌不要となります。

↑ページTOPに戻る